2016年3月5日土曜日

ヨガの教え~サウチャ~

早いもので、もう3月ですね。

新しい年を迎えて、2か月が過ぎましたが、

私は、ここ数年、
旧暦を意識していて、
旧暦のお正月(今年は2月8日)に
新年の目標をたてています。

今年の目標は、
「行動してみる!!」

結果を気にせず、人の目を気にせず、
直感を磨いて、
直感を信じて、
自分のやりたいことをやってみる。

直感を磨いて、身軽に行動できるように、
まずは、身の回りをきれいに、シンプルに、
片付けることから始めています。

ヨガの聖典、ヨガスートラには、
ヤマ(Yama)・ニヤマ(Niyama)という
社会の中で生きる上で、心がけることが
書かれています。

ヤマ(Yama)とは、5つのしてはいけないこと。

ニヤマ(Niyama)とは5つの心がけること。

このニヤマの中に、サウチャ(清浄)という教えがあります。

サウチャ(清浄)とは、

自分の身体、心をいつもきれいな状態に保つこと。
身の回りをきれいに片づけて、清潔にしておくことも含まれます。

サウチャによって、

物質次元の煩わしさから解放され、
心の平安、集中力、自己表現力を得ると。

身の回りの物を減らして、シンプルにすると、
その物たちに占められていた
脳のスペースがあいて、
脳がクリアになってくる。


片付けの方法は色々とあって、
巷に片付け本も溢れていますが
今回、私が実践しているのは、
こんまりさんこと、近藤まりえさんのこの本の方法。



片付けは気力も体力もいる大変な作業。
やりたい!!と心から思える、自分にあった方法を
選ぶことは大切ですよね。

本の通りに、
まずは、衣類、バッグ、小物、靴・・・と片付けてみて

こんまりさんの
「片付けとはモノを通して自分と対話する作業」
という言葉の意味が少しずつ分かってきたところ。

次は、私にとっては最難関!!
本と書類の整理。

家中から集めてきた本の山を見ながら、
気が重いような、
楽しみなような、
複雑な気持ち。

ディープに自分と対話することになるのは
間違いなさそうです。

さて、どんな対話になるか~?
また、経過を、ご報告します。


0 件のコメント:

コメントを投稿